トピックス

トピックスの画像

「越中八尾 おわら風の盆」
2014.08.20

おわら風の盆は、富山県富山市八尾地域で毎年9月1日から3日にかけて行われている富山県を代表する行事(祭り)です。

越中八尾は富山市南西部の山あいの町。
その地で300年余踊りつがれてきた「おわら風の盆」。その唄と踊りは叙情豊かで気品高く、哀調の中に優雅な趣を有しています。格子戸の民家、土蔵等、昔の面影を残すまち並みに数千のぼんぼりが立ち並び、三味線、胡弓、太鼓の音に合わせて哀調帯びた唄や格調高い男女の踊りが、坂の町を揃いの法被や浴衣姿で流し歩き、編み笠の波が行き過ぎます。しっとりした幻想的な世界にひととき酔いしれることでしょう。
町流しは各町内「東町・西町・今町・上新町・鏡町・下新町・諏訪町・西新町・東新町・天満町」の10の旧町内とそれらの旧町内外から移り住んだ人たちからなる「福島」の計11団体(11ヶ所)で行われます。また、八尾小学校グランドの演舞場で、保存会各支部による演舞会が行なわれます。
 
owara1_R.jpg
富山市八尾町
<交通情報>
■公共交通機関の場合:JR富山駅からJR高山本線で越中八尾駅まで25分。
 
<越中八尾駅前から会場内の主要な場所まで> 
福島特設ステージ 北へ100m 徒歩すぐ
八尾小学校グラウンド演舞場 2km 徒歩40分
曳山展示館 2.5km 徒歩50分
 
※会場内は車両通行止めにより徒歩移動のみ。
 
■車の場合
富山ICから車で20分
(駐車場)一般車両2,000台、バス800台(許可制) 行事協力金:一般車両1台1,000円
 
owara2_R.jpg
また、8月20日から30日まで「おわら風の盆 前夜祭」が行われます。
9月1日~3日の本番に向けて静かに高まりゆく雰囲気の中で行われる前夜祭。期間中、八尾の町中で町流しや輪踊りが繰り広げられ、観光会館ではステージ踊りも開催されます。
【町流し・輪踊り】
内容: 毎晩1町内が町流しや輪踊り等を行います(雨天中止)
場所: 各町内
時間: 20:00~22:00

このページのトップへ